TWG(紅茶)はシンガポール発祥!お土産に大人気

シンガポールTWG

TWGは、2008年に誕生したシンガポールの紅茶ブランドです。

世界中の茶葉を集めて厳選したものから作る高級な紅茶は、世界中からも人気!

味だけでなく、カラフルなパッケージをしている見た目も可愛く、お土産にも評判がいいです。

 

手頃な値段ではないですが、紅茶の味やサービスなどTWGの魅力にハマると、誰かに買っていきたくなるシンガポール土産ナンバーワンです。

 

そんなTWGの人気商品やシンガポールの店舗について、まとめていきます。

 

<人気の紅茶やシンガポールの限定商品を紹介>

◆1837 BLACK TEA

TWGの定番紅茶といえば「1837 BLACK TEA」。

初めて利用する人や、お土産で迷ったときは、これを選ぶ人が多いです。
(店員さんに聞いても「TWGの代表的なお茶」とブラックティーをオススメされます)

見た目はブラックですが、フルーツやお花をブレンドして作られていて、入れてすぐはベリー系の風味が強く出ます。

飲んでいくとキャラメル風味の甘さが引き立ってきて、味の変化を楽しめる紅茶です。

ちなみにパッケージにも書いてある「1837」の数字は、創業時期ではなく、シンガポールで紅茶貿易が始まった西暦らしいですよ。

 

◆ENGLISH BREAKFAST TEA

飲みやすく、男女ともに指示される「ENGLISH BREAKFAST TEA」。

TWGのものは、すこし渋みが強くなっています。

ストレートティーだけでなく、レモンやミルクを入れても美味しく、飽きずに飲むことができるのも人気の理由です。

万人受けするこの味は、紅茶好きのイメージがない人でも飲みやすく、特にお土産にいいですね。

 

◆CREME CARAMEL TEA

キャラメルの甘くほろ苦い香りが好評で、女性人気が高いです。

味はルイボスティーが入っていて、少し酸味がきいているので、すっきりとして飲みやすいです。

定番と違うものを選びたい人は、「CREME CARAMEL TEA」試してみて下さい。

 

◆GOLDEN ROSE TEA

バラの花びらと金粉が入っている豪華な「GOLDEN ROSE TEA」は、シンガポール高島屋の限定商品です。

カップに入れると、上品なローズの香りが広がって、とても贅沢な気持ちになれます。

フルーティーな味わいで飲みやすく、おやつタイムや夜寝る前のリラックスタイムにいいですね。

 

●TWGにはお祝いにピッタリな紅茶もたくさん!

名前やパッケージが可愛いTWGには、「ETERNAL SUMMER TEA(ローズが入った酸味のある紅茶)」というノンカフェインのものや、「HAPPY BIRTHDAY TEA(バニラとベリーの紅茶)」という名前がついているものもあります。

妊娠している人や誕生日の人に買っていくと、特別感があり喜ばれること間違いなしです。

 

<TWGの店舗はどこにある?>

スポンサーリンク

シンガポール内のTWGは、カフェスペースがあるタイプと、紅茶の販売のみの店舗があります。

両方合わせると11店舗あり、シンガポールでも人気があることが分かりますね。

 

日本人がよく行くのは、マリーナベイサンズ内と空港にあるお店です。

それぞれの特徴を紹介しながら、営業時間などもまとめていきます。

 

◆マリーナベイサンズ

【TWG Tea Garden店(地下2階)】

この店舗はカフェスペースがあり、ケーキやマカロンなど特製スイーツを食べることができます。

ケーキにもTWGの紅茶が使われていて、紅茶好きにはたまらないですね♪

他にもチョコレートやアフタヌーンティーなど、メニューが豊富です。

豪華な雰囲気を楽しめるので、旅行中ゆっくりしたいならTWG Tea Garden店がオススメです。

 

営業時間:10時~22時30分(日曜~木曜)
10時~24時(金曜・土曜・祝前日)

 

【TWG Tea on the Bridge店(地下2階)】

ここでは普段ティーサロンでしか食べられないアイスをテイクアウトすることができます。

テイクアウト用のカップもTWGのデザインで可愛いので、是非TWG Tea on the Bridge店にも行ってみて下さい♪

 

営業時間:10時~22時30分(日曜~木曜)
10時~24時(金曜・土曜・祝前日)

 

◆チャンギ空港

チャンギ空港の店舗にカフェスペースはありませんが、紅茶の種類は充実しています。

空港ということもあり、スーツケースに入れて持って帰りやすいように、缶ではなく箱の小さなタイプを置いているなど、お土産用の商品も多く、悩みやすい人にもオススメです。

しかも3つのターミナルを持つ広いチャンギ空港でも安心の、4店舗を展開!

ターミナルごとにお店があるので、急いでいるときでも見つけやすく近くにあるのは嬉しいですね。

 

営業時間:午前6時~午前1時(月曜~日曜)※空港内の店舗共通

 

<シンガポール土産の定番!TWGは世界観も楽しめる♪>

シンガポールだけでなく、16ヵ国に展開している人気の紅茶ブランド「TWG」は、高級感溢れる店内も見どころの一つです。

ブラックとゴールドで統一されている店内に、カラフルなパッケージの紅茶と、キラキラのショーケースに並んだケーキやマカロン。

それだけでもテンションが上がること間違いなしです!

しかもお土産に人気の小分けされているティーバッグは、コットン100%のもの使用し、全て手縫いで仕上げています。

触るだけで違いが分かるので、目上の方へのお土産にも選べますね。

お土産を買うだけでも楽しめますが、時間があるときは、是非カフェを利用して、アフタヌーンティーやケーキも食べてみて下さい♪

スポンサーリンク